群青のマグメル~情報収集と感想

ウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』で連載中の『群青のマグメル』を非公式に応援するブログです。

群青のマグメルを応援する

この記事は先頭に固定表示しています。 ウェブコミック配信サイトの少年ジャンプ+で中国人漫画家第年秒先生が連載中の『群青のマグメル(原題:拾又之国)』を非公式に応援するブログです。隔週連載の感想は毎回できるだけ更新の翌日までに投稿するのを目標…

群青のマグメル第51話感想 ~繰り返す

第51話 零号です 26P ヨウ・ゼロ対アススの激闘の決着のつく回です。大物食いにふさわしい力の入った戦闘描写の詰まった回なのですが、今回の本当の眼目は戦闘終了後の衝撃の展開の方にあります。 冒頭で拾因がヨウに語った命の限界の存在という概念は、ここ…

群青のマグメル第50話感想 ~摂理の外そして内

第50話 乱戦 20P 尋常の生命の範疇を、そして摂理を超えた擬神構造が前回で神明阿一族の手によって誕生し、常人にとっての脅威ではあろうと摂理の内の生命である怪物たちがそれに怯えて逃げ惑う場面で今回の話の幕が開きます。その怪物たちの王である原皇も…

群青のマグメル第49話感想 ~神に擬く力に挑む

第49話 頂点たる者 20P 今回は前回から引き続いての迫力ある戦闘描写が中心の回です。まずアミルからの逃走直後で重傷を負っていながらも、ダメージを表に出さずに音符付きの気楽さを装ってゼロに対して話しかけられるヨウの姿は逞しいものです。生死の境で…

群青のマグメル第48話感想 ~死を突きつける人間

第48話 敗走 20P 今までは単純な戦闘能力では敵わない相手でも、あるいは知略で嵌め、あるいは試合に負けても勝負に勝つような形に持っていくことができていたヨウですが、今回は完全な敗北を喫します。勢いよく踏み切った左足に注意が向いたところで、それ…

群青のマグメル第47話感想 ~神につくられた女

2017/11/12 翻訳について下部に追記 第47話 襲来 20P 追記 原題:未知的诞生 (直訳:未知の誕生) まず今回の本筋に触れる前に2P目の台詞で気になった点に触れさせていただきます。「ご主人 ~ 殺し合ってます!」という部分についてです。 現代日本語で「…

群青のマグメル第46話感想 ~ネズミの命

第46話 秘儀 20P 追記 原題:生与神明 (直訳:生と神) 神明阿一族の内情に切り込んでいく回です。ヨウの神明阿一族の建造物への侵入シークエンスは、前回倒した壱八獄中隊の隊長を利用するだけでなく、ロープで体を操作するアイディアや不自然な動きをカバ…

群青のマグメル第45話感想 ~心動かされる相手

2017/10/08 翻訳について下部に追記 第45話 合構 20P 追記 原題:亚伯撒斯 (直訳:アスス) 前半は戦闘パートというよりも戦闘仕立てでの神明阿の構造者たちの解説パートですね。 壱八獄中隊の構造者は人類の中での精鋭なのは間違いありませんが、3人がかり…

群青のマグメル第44話感想 ~殺る気

第44話 潜入 20P 追記 原題:十八狱中队 (直訳:壱八獄中隊) 扉絵は並んで進むヨウたち5人と遠くの後ろ姿の神明阿アミルという構図がいずれ訪れる激突を予感させるものになっていて、新編の開幕にふさわしいものになっています。白系のスーツと床に落ちた…

群青のマグメル第43話感想 ~線引の決め方

2017/09/24 下部に翻訳と内容について追記 第43話 1ダースと少しの安息 20P 追記 原題:倒计日 (直訳:カウントダウン) ヨウのゼロとの世界旅行での会話を通じて、共に旅をした拾因へのヨウの思いが形になって表されます。ヨウの初めての友達であり師であ…

群青のマグメル第42話感想 ~拾人者の歩む道

2017/08/27 翻訳について下部に追記 第42話 出会い 24P 追記 原題:又零之刻 (直訳:ヨウとゼロの時間・軌跡) 『群青のマグメル』第4巻が7/4(火)に発売されました www.shonenjump.com ゼロの過去は「超能力者・超人の悲哀もの」として必要な要素が的確かつ…

群青のマグメル第41話感想 ~未来へ向かうために

第41話 バカンス 20P 追記 原題:去度个假吧 (直訳:休暇を過ごしに行きましょう) 2017/07/18 微修正 『群青のマグメル』第4巻が7/4(火)に発売されました www.shonenjump.com 第34話から休載の間もずっと心配させられていたクーたち聖国真類の未来が前回で…

鬼の話 ~群青のマグメルにおける境界線

本日7月4日は『群青のマグメル』第4巻の発売日です。 www.shonenjump.com というわけで『群青のマグメル』にまつわる小話をひとつ。鬼の話です。 牙牙格双魄、魉衣、魂寺、これらは本来の中文版でのクー・ヤガ・クラン、ミュフェ、デュケの名前です。全員「…

群青のマグメル第40話感想 ~魂は複製されうるのか

第40話 完全 20P 追記 原題:神明的力量 (直訳:神の力量) 『群青のマグメル』第4巻が7/4(火)に発売されます www.shonenjump.com 今回は各勢力から「目標」とされていた何かが「完全構造力」というものだと判明しました。前回で完全構造力を巡る争いの導入…

群青のマグメル第39話感想 ~破滅の回避

2017/06/16 写植の追加について追記 第39話 失敗 20P 追記 原題:未神之狗 (直訳:神明阿の狗/未だ神ならぬ者の狗) 本題の感想の前にまずクーの服の模様について。今回の7ヶ月前のクーの服の模様を見る限り、作画ミスなのか替えの服を持っていたのかはと…

群青のマグメル第38話までのまとめ

■2つの世界と3本(?)の鍵■ 前提:偽造不可能な黒い鍵とオーフィスがマグメルに隠した小切手入り宝箱の存在 2つの世界 ◆黒い瞳のヨウの世界は、黒髪(?)のゼロが宝箱を開けた世界。 ◆金の瞳のヨウの世界は、原皇が宝箱を開けた世界。 黒い瞳のヨウの世界…

群青のマグメル第38話感想 ~乱戦を制するのは

第38話 構造戦 20P 追記 原題:第三方登场 (直訳:第三者の登場) 前回からクーンという聖国真類が構造の能力によって理解しようとしている何かを巡ってのバトル回です。基本的には2対5、ラストはより多くの頭数が加わってのバトルということで、相当な乱戦…

群青のマグメル第37話感想 ~感情を抑えきる理性

第37話 不穏の火種 20P 前回は怒りの感情も交えてスケルガーゴンを攻撃したように見えたヨウでしたが、結局命は取らずに遠くへ追い払っただけで済ませました。どこか白けた顔をしているあたり攻撃をしてすぐに自分が八つ当たり紛いのことをしたと気が付いて…

群青のマグメル第31話の2P目の追記

第31話の感想の追記ですが量が多くなったので独立したページを作成しました。 この話の2P目の文字だけのページでは重要な事柄が多く示唆されているのですが、日本語訳は中文版との内容の差異が大きい箇所もあり、全文を引用して注釈をつけさせていただきま…

群青のマグメル第36話感想 ~謎の鍵とは

第36話 二つの鍵 20P 追記 原題:承载过去之钥 (直訳:過去の鍵の重みを支える) 完全に中文版を追い越して掲載されている第36話です。 救助依頼の対象者はムダジの方でなくトトの方でしたね。男性と一緒に裸踊りをマスターしたということでムダジだと思っ…

群青のマグメル第30話振り返り感想 ~かれらのふるさと

第30話 多分もう会わないよ 20P 原題:未神明阿关于拾因(直訳:拾因に関する神明阿) この回は全体的に意訳が上手くいっていません。 この後から第34話までの訳も出来が悪いです。特に第34話の訳は率直に言って惨いものです。第28話か第29話で4巻分となるは…

群青のマグメル第29話振り返り感想 ~まどろみの終わり

第29話 神明阿一族 20P 原題:未神明阿一族 前回の鳥山明作品パロディから続いての、扉絵の鳥山明先生ライクなメカはデザインも書き込みも凝っています。ペンタッチは冨樫義博先生の影響が強いのでそこばかりが注目されがちですが、メカやキャラクターの服装…

群青のマグメル第28話振り返り感想 ~少年漫画の夢の先

第28話 臭いものにはかめ◯め波 20P 原題:于是结局了。(直訳:それでお終い) 海玉子さんは第5話で危険生物の餌食になってしまった人物で、モデルは第年秒先生の担当編集の方です。 シモネタ&メタネタギャグ回ということで、いつもの真面目なマグメルや危…

群青のマグメル第35話感想 ~金の瞳のヨウの再始動

第35話 7か月後 22P 追記 原題:空想阴影 (直訳:空想陰影) 扉絵 読者にとっては久々の連載再開です。作中でもタイトルが7ヶ月後となっていることで時間経過があった示唆されていて、扉絵で登場人物たちの現状が軽く紹介されることで本編がどういったもの…

群青のマグメル第27話振り返り感想 ~三つ巴とはぐれもの

第27話 世界の均衡 20P 原題:离结局还早!(直訳:決着にはまだ早いのに!) 設定の整理回です。 人間のある一族こと神明阿一族の下では元ダーナの繭探検隊の4人が修行しており彼らへの分析を通じて読者に対して構造の能力の詳細が改めて解説されます。能力…

群青のマグメル第26話振り返り感想 ~敵の敵が味方になれるなら

第26話 日常の裏側 20P 原題:认识又如何?(直訳:ヨウをどう認識したのかな?) クーは前回の引きでは手を貸さないと言っていましたが、すぐに戦う気になってくれてむしろ自分の方が手を出すなと言う立場になります。ちょっとツンデレっぽく見えますが、単…

群青のマグメル第25話振り返り感想 ~人がマグメルに抱く夢

第25話 父娘のロマン 20P 原題:再加几千如何?(直訳:あと何千でどうかな?) 扉絵のエミリアのキグルミの07は、第1話でエミリアとヨウの乗ったスカイホエールが07号だったことによる小ネタでしょう。ゼロの構造物は06までなので、ヒロイン対決をする2人で…

群青のマグメル第24話振り返り感想 ~向かう先は

第24話 1000エクスでどうかな? 20P 原題:1000界币如何? 一徒たちはマグメル深部に向かうため神明阿一族の配下に加わり、読者への説明を兼ねた講習を受けています。探検漫画の醍醐味である世界観設定の蘊蓄、特に強さのランク分けにはやはり少年漫画として…

群青のマグメル第23話振り返り感想 ~仲間とシンパシー

第23話 幕間の日常 20P 原題:小日常和世界王(直訳:小さな日常と世界の王) 前回で仲間入りしたクーですが、人類よりも精強な聖国真類にもかかわらず早々にいじられキャラ兼ツッコミキャラと化していて親しみが湧きます。 ヨウにエリンから人間の姿に変わ…

『群青のマグメル』4/25から中国での連載再開が決定 日本での再開発表も間近

追記 2017/04/25:少年ジャンプ+で『群青のマグメル』の連載が再開しました 『群青のマグメル』(原題:『拾又之国』)が中国で4月25日に発売される漫画雑誌『翻漫画』の第1号にて連載を再開することが、3月18日に翻翻動漫文化芸術有限公司の微博の公式アカ…